ソラミチ 〜空の下の路の上から〜

へなちょこ夫婦とケンの山登り日記。日々の出来事も綴ります。

紅葉も里に降りて、雪山にはもう少し時間が必要な時期ですが、、皆さんどうされているのでしょうね?季節関係なくガンガン山へ足を運ぶ人夏山で酷使した体をメンテナンスする人雪山道具の準備をする人いろいろでしょうね(^。^)標高が低い山なら紅葉を楽しみつつ登れる山はた ...

右膝を痛めるまでは、リーガルとか普通の革靴をはいていたんだけど、ソールが硬くて爪先が細いとアスファルトの衝撃が直接膝に響いて、足が疲れやすいんです。。2012年に右膝を痛めたのは、硬いソールが原因のひとつだったのは確かでした。それ以降、「膝に優しい靴」を探し ...

群馬を代表する上毛三山の一つに数えられ、大分県の耶馬渓・香川県の寒霞渓と並び、日本三大奇景の一つともされている「妙義山」へ登ってきました!今回一緒に登ったのは、この方、、一ヶ月前に槍〜大キレット〜ジャンダルム〜西穂縦走の最終日に途中から同行したOさん。http ...

左膝の回復を10月末待たずに、先週蓼科山に登ってしまいましたが、、、悪化することなく回復しております。少しだけ膝裏が張っていて曲がりにくいことを除けば痛みもなく、予定通り来週11月頭には復活できるでしょう!!で、、今週末は膝の完全回復のため、家の諸事情のため ...

悪天候にたたられた9月の影響か秋の澄んだ空気への渇望か色づく紅葉への残る想いか週末が晴れとわかると気持ちがそわそわしてくる・・・「どこか山に登りたい!」翌週末仕事になった のんのん君からのリクエストに応えて選んだ山は、北八ヶ岳の蓼科山。。。大キレット〜ジャ ...

10月初めの体育の連休に大キレット〜ジャンダルム〜西穂高岳を縦走してきたこと、、体への負担、特に膝への影響度など備忘録として残しておきます。昨年の今頃「ろくでもない膝のこと」を書きました(下記のリンク参照)。膝のことなど 〜備忘録〜※「ろくでもない膝、、、 ...

縦走3日目最終日 本日も晴天なり!!4時前に起床朝ご飯は、槍ヶ岳山荘の弁当の残り三分の一を野菜スープに入れた雑炊。粛々と準備を澄ませ5時15分、日の出を拝みに奥穂高岳へと向かいます。山頂に着く頃には空も白んできてヘッドライトは必要ありません。5時50分 奥穂高岳 ...

縦走2日目 快晴!まだ5時過ぎだというのに槍ヶ岳山頂まで連なるヘッドライトの灯りそんなにも山頂から日の出を見たいんでしょうか、、、人それぞれでしょうが周りに人がいない場所で静かに見たいんです。。。縦走の途中で見れればいいや・・・5時30分、大喰岳へ向け冷たい空 ...

2018年夏山秋雨前線と台風に翻弄された9月気がついたらもう10月になろうとしていました。3000m級の高山を連泊で縦走するチャンスはあと僅か、、、でも、最後の望みを断つべく台風25号コンレイの接近、また今週末もダメか、、、、、、落胆が頭を過っては消え、過っては消え、 ...

シマロンチェービーチャーミーもう説明はいらないでしょう、、、、(-_-)「ケッ!可愛い名前つけやがって・・・」秋山シーズン最後となる10月体育の日「コンレイ」はどんな動きをするのか、、、心安らかに、ジタバタせずに、、 行方を見守りたいとおもいます。。「頼むから晴 ...

9月最後の連休は北アルプスの奥部へ連泊で縦走する計画だった。雲ノ平−鷲羽岳−黒部五郎岳、、、、昨年独りで歩いたルートをちょっと変えて、のんのん君を連れて、、、9月末になれば秋雨前線も落ち着くだろうと読んだ目論見は、8月末から週末の連続した晴れ間はことごとく裏 ...

雨、雨、曇、霧、雨、曇、晴、雨、雨、、秋雨前線がずっと居座り、消えては現れ、、、連続した晴れはなく、計画見直しばかり。。。「頼むから、もうそろそろスカッと秋晴れにならないかな?」ため息ついても、愚痴っても、相手は自然だからしょうがないんだけど、、、敬老の ...

↑このページのトップヘ