結局、大型連休は山には登らなかった
どこかへ出かけることもせず、、といいたいところだけど、

春の陽気に誘われて
th_DSCF9453
ちょっとだけ遠出をしてみたんです
th_DSCF9455
th_DSCF9461

電車に乗って数駅先の隣町へ
th_DSCF9464
思っていた以上に電車はガラガラ
メディアで報道しているのとは反対に、
皆さん自粛を守っていると感じるのは自分だけでしょうか
th_DSCF9465
目的地への駅で降車し
th_DSCF9466
th_DSCF9467
10分くらい歩くと
th_DSCF9468
「野川」に到着
野川は多摩川の支流で、、
国分寺市の日立製作所中央研究所の湧き水などを源流として、
国分寺崖線の下の湧水を集めて流れ、
小金井市、三鷹、調布、狛江、世田谷まで続いています
th_DSCF9471
武蔵野公園から野川公園、次大夫堀公園を経て、二子玉川で多摩川と合流する一級河川

登山を始める前には、よく野川沿いの公園などを散策していました
ただ一カ所を除いては、、

我が家から一番近くに野川の素晴らしい散歩道があるんです
成城学園前と喜多見駅の間を流れる川沿いに整備されている
「野川緑道」という遊歩道がそれ

灯台下暗しですね、、、
生活圏に密着していて見逃していたわけです
緊急事態宣言下の都道府県を越えた移動自粛、、、
それだけが理由ではないのだけど、いろいろ訳あって足元の環境探索と相成りました
th_DSCF9475
th_DSCF9476

喜多見側の遊歩道からは、野川に直接降りることができます
澄んだ川面には魚が泳ぎ、野鳥が飛び、子供達が夏を先取りして水遊び
th_DSCF9477
三密ぅ〜!!!って野暮なことは言いっこなし、、
この日は5月5日の端午の節句「こどもの日」です
子供達はず〜っと学校へ行けず可哀想・・・
親御さんたちも皆マスクをしていいて、気をつけていますよ
th_DSCF9479

成城学園側の遊歩道を歩いて行くと、
やがて芝生が敷き詰められた野川緑地広場という広い公園に至ります
空いているベンチを見つけて、日向ぼっこをしながらランチ
th_DSCF9487
喜多見駅前のパン屋さん「ロワール」http://loire1977.jp
で買っておいた惣菜パンが本日のメニューです
メンチカツパン(右下)や玉子サンド(右上)は、パンの端まで具材がたっぷり!
クリームパン(左上)のクリームは当然たっぷりで、シュークリームのカスタードのよう!!
th_DSCF9480
何気に寄って買ったのに、コンビニサンドイッチより安く、
このクオリティは凄すぎます!
ウチの近くに支店出してくれないかなぁ、、、

外出自粛中なのか、普段からそうなのか、、、
行き交う人も芝生で遊ぶ人も少なく、初夏を感じさせる陽気の中でのランチを堪能しました♪
th_DSCF9484

食後は緑地の端まで歩いて橋を渡り折り返します
th_DSCF9490
シロツメクサの群落を愛でたり
th_DSCF9492
川面で鵜を発見し
th_DSCF9493
巧みな漁法をしばし鑑賞
th_DSCF9502
 ほほぉ〜そうやって追い込むのね
th_DSCF9507

程なく芝生と屋外健康器具がある谷戸橋広場を過ぎ、、
th_DSCF9510
川沿いの遊歩道と階段を登った先にある公園との分岐になります
th_DSCF9511
迷わず階段を上りますよ
th_DSCF9512
登った先は、小田急線の車庫の上にある人工地盤の公園になっていて、、
th_DSCF9514
th_DSCF9515
野川緑道を見渡せたり、トンボ池という人工池があったり、、
th_DSCF9518
ちびっこ広場の先に小山を発見!
th_DSCF9521
本能は当然斜面に惹かれるわけですが、
標高3m、山行時間15秒、、、木の方が高いやねぇ(^0^;)
th_DSCF9523
スタートしてから1時間半、13時に喜多見駅に戻ってきました
th_DSCF9524

小田急沿線の世田谷区内で名前が出てこない駅
世田谷区の最も外れに存在するローカルな街

誰が言ったか知らないが世田谷最弱タウンと呼ばれても、
こぢんまりとした駅前商店街や庶民的な店舗がたくさんあって
静かで暮らしやすそうな街


なんといっても、
歩いてすぐの「野川」の存在が、この街の魅力を引き立てています!
ほどよく下町、ほどよく田舎、、

隣町散歩で魅力的な街を発見した、GW最後の晴れたいちにちになりました♪


緊急事態宣言が継続している8都道府県住民のわたくし
山登りは、いつ再開できるのやら、、、(-。-;)



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



登山ランキング